作ってみた!無添加!ふわふわクリーム


アロマセラピーは芳香浴以外にもたくさんの楽しみ方があります。そのうちの一つがアロマクラフトのクリーム。定番はミツロウを使ったクリームですが、テクスチャはかなりハード…。市販のハンドクリームに近づけたいのであれば、パーム乳化ワックスを使うのがおすすめです。


植物由来の乳化ワックスもあるので気になる方はチェックしてください。カモミラナチュレのアロマクラフトレッスンで使うのは植物由来のものです。


一度作れば、ハンドクリーム、朝晩のボディとフェイシャルのスキンケアに大活躍。保存期間が短いので一気に使い切ります。笑


何が1番気に入っているかって、しっかりお肌に馴染んで浸透している感覚。市販のクリームだと朝起きるとなんだか皮膚表面に残っている感じがするんですよね。ぬるぬるっていうんでしょうか。え、このぬるぬるは添加物?と思ったり…。その感覚が私は嫌で、自分で作るようになりました。


それからはお肌の調子も安定感があっていい感じ。もちろん揺らぎはありますが、許容範囲。ニキビやお鼻の角栓も無縁になって、マスク生活だけどお肌は過去1で調子が良いです。私には合っていたみたい。オーガニックや添加物を気にされているのであれば、一度スキンケアも見直してみてね。無添加クリーム作りはこちらのチケットから予約日時を相談ください!



閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示