Roman chamomile

更新日:2月26日

AEAJアロマテラピー検定1級範囲

原料植物:ローマンカモミール

学名: Chamaemelum nobile

科名:キク科

抽出部位:花

抽出方法:水蒸気蒸留法

備考:

《植物のストーリー》

カモミールという名前は、古代ギリシャ人はカマイメロン(大地のりんご)と呼んでいたことに由来すると言われています。

《香りの特徴》

熟れたリンゴのような濃厚で青臭い香りがします。お花の香りというより、お薬に近いような印象を受ける香り。


《利用法》

コラーゲンの産生量が増加した研究データや肌のキメが整ったという報告があるようにスキンケアとして取り入れるのがおすすめです。また抗真菌や抗菌作用も持っているため、フットケアとしても役立ちます。

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示